いちごミルクパン

 以前に伊吹ロゼという名前で作っていたパンがあり、伊吹山の麓にある伊吹牛乳をたっぷりと使い、フリーズドライ苺とホワイトチョコを包んだしっとりと柔らかいパンです。

 

 このパンもお客様のご要望で作りました。13日、14日のHDC名古屋に持っていこうと思います。

 実はこのパンはブルディガラ時代に作ったパンで、最初は苺とクリームチーズのパンでした。月日を重ねた今では、飛騨高原の牛乳を使い、フランス産のミルクを使ったすっきりとした、キレのあるホワイトチョコを使用しました。苺感がより際立った仕上がりになったと思います。

 

 見た目はシンプルですが半分にすると出てくる鮮やかなピンク色が特徴です。