ブーランジェリー レキップ ド コガネイ

 フランス語でチームという意味を持つレキップ。

パン屋という仕事は一人で出来る事には限りがあり、家族やスタッフを始め、生産者やそれを運んでくださる方々、設計や工事に至るまで様々なつながりがあって、初めてパンを作ることが出来ると日々感じております。

 

 一つひとつの商品との関わりを大切にしたい想いを店名にさせていただきました。

 

 毎日およそ30~40種類のパンをランダムに入れ替えながら焼成し、季節ごとに商品を入れ替えておりますので宜しくお願い致します。

 

ルージュ

 ボジョレーのお供2品目は「ルージュ」赤ワインのアルコール分を飛ばして仕込んだ生地にモハベレーズン、プルーン、グリーンレーズン、カシューナッツが入ったライ麦ベースのパンです。

 

 赤ワイン×赤ワイン?という感じですが、ボジョレーが比較的軽めのワインなので、一緒に食べ進める事により、味に深みが増すのではないかなぁと思いご用意させていただきました。

 

 昔に比べると、ボジョレーに対しての盛り上がりが少なくなってきましたが、パンを楽しむアイテムの一つである事には変わらないと思いますので、是非お試しいただければと思います。

ショコラマロン

 今年もボジョレーの解禁が近づいてきました。

 毎年、何かしらお供をご用意できればと思い、今年は東山ショコラをアレンジして栗とチョコレートの「ショコラマロン」を明日からご用意致します。

 

 カカオの生地に渋皮栗、チョコチップ、ヘーゼルナッツ、カレンズが入っています。

 室温でいただくとチョコやカレンズの味が前に出ますが、少し冷やしていただくと栗の味わいが際立ちます。

 期間限定商品になりますので是非。今年はもう一品、赤ワインで仕込んだ生地にモハベレーズン、プルーン、グリーンレーズン、カシューナッツの入ったパンも明日からご用意する予定です。

シュトーレン

 お客様より早めにご購入したいとのご要望が有った為、今年は少し早目にシュトーレン作り始めました。

 

 例年同様、じっくり漬け込んだドライフルーツにアーモンド、クルミ、カシューナッツが入ったシュトーレンになります。

ポムショコラ

 折角チョコクリームがあるので、ショコラオランジュが無い時は「ポムショコラ」を作ろうと思います。

 アップルパイ+チョコクリームといった感じです。

ショコラオランジュ

 週に1~2回気まぐれで販売予定の

「ショコラオランジュ」フルーティーなタイプのカカオ70%のチョコを使い炊き上げた、チョコクリームとクレームダマンドを合わせたチョコフランジパーヌに、軽く水分を飛ばしたオレンジの実、オレンジピール、チョコチップが入ったパイになります。