ブーランジェリー レキップ ド コガネイ

 フランス語でチームという意味を持つレキップ。

パン屋という仕事は一人で出来る事には限りがあり、家族やスタッフを始め、生産者やそれを運んでくださる方々、設計や工事に至るまで様々なつながりがあって、初めてパンを作ることが出来ると日々感じております。

 

 一つひとつの商品との関わりを大切にしたい想いを店名にさせていただきました。

 

 毎日およそ30~50種類のパンをランダムに入れ替えながら焼成し、季節ごとに商品を入れ替えておりますので宜しくお願い致します。

 

オレンジマンゴーのスコーン

 ドライマンゴーとオレンジピール、アーモンドスライスで作った「オレンジマンゴーのスコーン」も新しく加わりました。

 こちらはブルーベリーに代わり、夏の間定番として並ぶ予定です。

トマトスティック

 夏には何かと大活躍のトマトを使ったフォカッチャを用意しております。バジル、オレガノ、オニオンとベーコンを合わせ、オリーブオイルと共に焼き上げました。

 夏のビールのお供に最適な一品です。

ココアナナス

 スコーンはパイナップルを使ってもう1品。パイナップルとココナッツの「ココアナナス」も不定期ですが店頭に並びます。

 ドライのパイナップルとココナッツミルク、マスカルポーネ、ホワイトチョコで生地をつくり、焼成前にココナッツを振りかけて香ばしく焼き上げました。

マンゴーと白いんげん豆

 ブルーベリーの材料が残り少なくなってきましたので、違うアイテムが少しずつ並び始めました。

 

 ドライマンゴーと白いんげん豆の鹿の子を合わせた「マンゴーと白いんげん豆」

 こちらはキタノカオリの生地にマンゴーと白いんげん豆が合わさり、マンゴー餡といった感じのパンになります。

牛もも肉と夏野菜カレー

 名古屋では連日、暑い日が続いております。

 

 キーマカレーをちょっとお休みし、牛もも肉と夏野菜のカレーパンになります。

 材料のある限りになりますが、夏の間は登場しておりますので宜しくお願い致します。